名前が立派すぎて実物が見劣りする
description

名前が立派すぎて実物が見劣りする

Doctrine – The Peak Of Diggitiness Doctrine – The Peak Of Diggitiness もちろん。名前が立派すぎて実物が見劣りすることが 名前負け。ほかの「奇特」「確信犯」「琴線に触れる」らの 慣用句ととともに、間違った使い方をしやすい。 上の曲を演奏しているフランスのシンセポップバンドの 名前は「学説」。聞くと「名前負け」しているみたい。 https://www.facebook.com/doctrinebigtime/ (2014年フランスのインディーレーベル、ベコディスクの コンピレーションアルバムに収録) …
自殺率トップ、リトアニア
description

自殺率トップ、リトアニア

もしインターネットがなかったら、 バルト三国(リトアニア、ラトビア、エストニア)のポップスを 耳にする機会なんてなかっただろう。 http://atcostmag.tumblr.com/post/126123384518/monika-liu-journey-to-the-moon もし20世紀だったらこんな書き方をするんだろうな。たぶん。 Monika Liu – Journey To The Moon Monika Liu – Journey To The Moon リトアニア共和国、通称リトアニアは、ヨーロッパの共和制国家。 …
ノウザライト、ニュージーランド
description

ノウザライト、ニュージーランド

Tsörf – Know The Light Tsörf – Know The Light 顔面が全面的にサーフしている南半球 ニュージーランドのドリームポップ、サーフ。 昨年2016年3月に作品をアップしはじめた ニュージーランドの浮遊するインディーポップ 話題にはならんけど、わりかしスキだな。 Tsörf https://soundcloud.com/tsorfmusic
影が薄い Hideaway
description

影が薄い Hideaway

Eliza Shaddad – Hideaway (Kiesza Cover) Eliza Shaddad – Hideaway (Kiesza Cover) ひとむかし前の 2003年、 ラルクのHYDEのソロアルバムには「Hideaway」があった。 ダジャレかよ、と思った当時。 英ロンドンの女性フォークシンガー、エリザさんがうたう 「隠れ家」って意味のこの曲は、カナダ、カルガリー出身の 女性シンガーソングライター、Kiesza (カイザ)のヒット曲の …
早春ダウンタイム
description

早春ダウンタイム

KAT VINTER – Downtime KAT VINTER – Downtime 謹賀新年 2017年のはじめにお届けするのは、なんと2014年秋に 公表されたドイツ・ベルリンのシンセポップ、ヴィンターさん。 (Lykke Li, Lana Del Rey, Lorde 辺りに似てますけど) ダウンタイム。新年早々、縁起でもない曲名ですね。今年も よろしくお願いいたします。 …
そして3月はアタマが痛かった2016
description

そして3月はアタマが痛かった2016

Elephante – Closer (feat. Bishøp) Elephante – Closer (feat. Bishøp) 今年もくりすますがやってきた  るる るんるんるん よい機会だから。 あれやこれや今年のできごとを 自分なりに思い出すと、 今年はとくに花粉症の症状がモロにきて まいった。きつかった、辛かった。 目がとてもカユイし、それだけじゃなくて 朝から泣くとか朝から鼻垂らしがわりと …
トリバコの彼女
description

トリバコの彼女

Strae – Lioness Strae – Lioness ぜんぜん同じひとには見えないんだが。 彼女は、トリバコのコマーシャルで一躍おなじみ、 ナタリー・エモンズさんらしい。たぶん。おそらく。 たぶん。デビューしたんですよ、音楽で。 金髪美女なトリバコとちがって、 営業的な笑顔じゃぜんぜんねえけど。 まあ。トリバコ好きなブロンド好きな日本向けでは なさそうだし。 https://www.facebook.com/iamstrae/