私の血は燃えさかって、放射能

ラジオアクティブ、アコースティックバージョン ラジオアクティブ、アコースティックバージョン この曲の歌詞は以下のとおり。 When you’re around me, I’m radioactive My blood is burning, radioactive I’m turning radioactive My blood is radioactive My heart is nuclear Love is all that I feel I’m turning radiactive My blood is radiactive あなたがそばにいると、私は放射能 私の血は燃えさかって、放射能 私は、放射能になって 私の血は放射能 私の心は核 愛こそがすべて 私は、放射能になって 私の血は放射能 http://www.youtube.com/watch?v=dU7GoCKSQfg Marina & The Diamonds – Radioactive (Video) Marina…

ミュージックアライアンスパクト 地方創生編

Pumcayó – Don Jacinto Pumcayó – Don Jacinto 昨今の地方出身のゆるキャラに足並みを揃えて、地方のアイドルや名物料理が 続々でることがあっても、地方の地元音楽が全国区にでてきて大衆ウケする なんてことはいまの日本ではまず考えられない。沖縄以外かな。という意味 ではどうように。大衆ウケするような、全国区規模の民俗的なフォーク音楽なんて 沖縄以外にない。ホントかな・・・よくわかんないけど。そう、今回は民俗調の 音楽。例えば。日本に世界遺産レベルの民俗音楽ってあるんだろうか? とか。 民謡以外の民族音楽の遺産ってナニ?とかネ。地方とかローカル路線で大衆受け している音楽なんで探すのはむずかしい。 ニュー・アメリカーナと呼ばれる、Grizzly Bear (グリズリーベア)や Fleet Foxes (フリート·フォクシーズ)に代表されるような、実に民族的な フォークロック。今月のミュージックアライアンスパクトではメキシコ、 グアダラハラ地方の、民族的な趣向のフォークロックバンド「Pumcayó」を 掲載している。 Pumcayó https://www.facebook.com/pumcayo ミュージックアライアンスパクトって 世界20ヶ国以上の国々からそれぞれのお国の、もっぱらインディーズを紹介している音楽ブログが毎月おすすめの1曲をもちよって、ぜんぶの音楽ブログで一挙に掲載しているプロジェクト。インディーズミュージックのオリンピックみたいなもんです。だけど競ってるわけでもない、このプロジェクト。ずいぶん前からツキイチで営業中。 http://thepopcop.co.uk/2014/11/music-alliance-pact-november-2014/ Like this:Like Loading…

Sandro Gallina (サンドロ・ガリナ) Gabriele Saro (ガブリエル・サロ)

Sandro Gallina (サンドロ・ガリナ) – Per Non Dimenticare Sandro Gallina (サンドロ・ガリナ) – Per Non Dimenticare このブログに数回登場しているイタリアのピアニスト、Gabriele Saro (ガブリエル・サロ)が 今回はじめてボーカル入りの楽曲を届けてくれました。それが、この「Per Non Dimenticare」 歌っているのが情熱的な男性ボーカル、Sandro Gallina (サンドロ・ガリナ)。 なんだか、若い頃の桑名正博さんつーか、西城ヒデキちっくと言うか・・・汗臭い、 ふだんは熱いタイプのロック寄りのポップロックをギンギンに迸らせながらイタリアの 女性ファンを虜にしてるボーカリストがガブリエル・サロならではの湿った情感溢れる エレガントでスローなナンバーをしみじみと沁みるように歌っています。ではお楽しみ くださいませ。 Sandro Gallina (サンドロ・ガリナ) Gabriele Saro (ガブリエル・サロ) http://www.gabrielesaro.com/ YouTube: https://www.youtube.com/user/ciaobello76/ Twitter: http://www.twitter.com/gabrielesaro Reverbnation: http://www.reverbnation.com/gabrielesaro Like this:Like Loading…

Blue Hawaii

たとえば、「幸せになる」をテーマにした こんな歌があります 幸せになりたいけど 頑張りたくない 幸せになりたいけど 頑張りたくない Oh Yeah ラクに行こうぜ グッグッグ 「幸せになる」ためにぜったい努力しなければ ならないかどうかもわかりませけどね、 「幸せになりたいけど 頑張りたくない」 なんて曲を聞いてるとずいぶん気が楽になります。 でも大概の場合、「幸せになる」って題目は切実に 思いつめてる切羽詰った感がひしめいています。 ねぇ笑う事さえ 忘れかけてたの 止まったままの心を溶かしてくれた 今なら言えるよ 素直な気持ちで とか、 淋しい 一人の夜は会いたい 何度も受話器上げて繰り返す 留守電のメッセージ こんな場合から連想される「幸せになる」 って魑魅魍魎つーか、ユーミンが語り尽くしたタイプ なんでしょう。 友達が待っている ここにおいで 小さな部屋を決めてきたけど 歩いてすぐの距離にしたから 寂しい夜にはすぐに行ってあげる たとえば、ストーカーみたいになって 家が近いので「幸せになる」って 変り種もありますね。 Oh Yeah ラクに行こうぜ グッグッグ blue hawaii – get happy blue hawaii – get happy Blue Hawaii https://soundcloud.com/bluehawaii…

Danny L Harle

Danny L Harle – In my Dreams Danny L Harle – In my Dreams おっさんの夢。と書いたら単にたいへん キモチ悪いだけ。でもこんなきもいタイプ でも全然キライじゃないのだ。後味は 悪いんだけどネ Like this:Like Loading…

Salt Cathedral – Justified

本日の試聴曲「Justified」について、最近の出来事で思いつくことといえばチケット当選の取り消しでしょか。 先月の末くらいのハナシなんだけれども、日本を代表するくらい人気のあるアイドルグループ、嵐のコンサート「デジタリアン」のチケット当選者を発表してたらしいんだけど、そのうちコンサートチケット販売規約に反してインターネットオークションに出品されたチケットから、該当の当選者が一斉に無効化で取り消しになったとのこと。実に「デジタリアン」らしい対応ですネ。もっともと言えばごもっとも。、、、めずらしくそんなことを書いてみた今日はカルチャーの日。おそまつでした。 Salt Cathedral – Justified Salt Cathedral – Justified 好奇心旺盛な、 とってもニッチな 音楽ファンのために~ 世界各地から話題の インディーズ音楽を 発掘する、 ポップでロマンチックな 音楽ブログ。 http://music-islands.com/blog/ Like this:Like Loading…