『あんまし話題に上がらない』のはしょうがないけど
description

『あんまし話題に上がらない』のはしょうがないけど

インディーズ界にだって まあまあ、いろんな人がいるわけで。 そんななか。 あんまり話題に 上がらないけど オーストリア、Tanja Frinta さんの ソロユニット「Lomboy」ははたして 良い曲なんだろうか?と自問自答 してみる Lomboy – Same Way Lomboy – Same Way そもそも。プロフに素直に …
私は性的虐待を受けていた
description

私は性的虐待を受けていた

Spirit Twin – Speak About Spirit Twin – Speak About 顔にひいたラインがオシャレなのか?とかそれがもつ意味とか 白いラインはアタマがおかしいサインなのか?・・・とか、ぜんぜん よくわからないんだけれども、とにかく。今回は再び、懲りずに。 特集「海の向こうで駄作が始まる」(うみのむこうでださくがはじまる) シリーズ第8弾。 ニューヨークのトリップホップな男女デュオ。珍しく男性もボーカル している、ゆらゆらシンセたっぷりなダークポップ。ふたりして命名どおり Spirit Twin なわけだから、この男女は現世を超越した、ただならぬ関係 …
90年代のエニグマみたいに
description

90年代のエニグマみたいに

BEA – safe ground BEA – safe ground 前回につづいて、こりゃ昔話なのかもしんないけどサ。 2年前の春に「Breadwinner」で初登場したオランダ・アムステルダムの 22歳の女の子、BEA はエニグマみたいにかっちょ良いと話題になりました。 服をきて風呂にはいってるフツーじゃない姿にグッときたというのもあるけど。 素性のほうはある程度が秘密でミステリアスだった女の子。(話題になった 瞬間の最大風速がキョーレツだった)覚えていらっしゃいますか。 ・・・んなの知る由もなく。 (いまではスッカリじぇんじぇん話題にはなってないけどサ・・・)
パラレル感ティオ
description

パラレル感ティオ

TIO – Through the Heavy Clouds TIO – Through the Heavy Clouds スペインのシェリー酒を紹介するつもりでもないし 三重のバンドをみせるつもりでもぜんぜんありません。 カナダ、トロントのドリームポップ、ティオ。 パラレルに同時進行している2つの物語。 パラレルに離れ離れの恋人たちが このラブソングで同時進行しています TIO https://www.facebook.com/tiomusicforever/