Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

(mp3)

ice cream shout

Ice Cream Shout
http://icecreamshout.blogspot.com/

アイスクリームシャウトは、関西を中心に活動するドリームポップバンドです。

2007年春にボブとミカのデュオが結成される。それぞれが書いた曲や共作の曲をピクニックや展覧会、インスタレーション、ライブハウスなどで披露。友人が、自分がカラオケでThe Whoを歌う時の様子ををボブに英語で説明したときの言葉が、バンド名「ice cream shout」の誕生のきっかけ。

2008年の初めにはスウェーデンのレーベル、ラブラドールのThe Sound of Arrowsのデビューシングル「Danger!」を独自のテイストを盛り込んでリミックス。ice cream shout versionとして彼らのデビューEPに収録され、後にアメリカの人気ドラマ「ゴシップガール」で使用される。その後フミとジュンが加入。バンド編成になり、twee(アノラックやネオアコに属するかわいい音楽)からより幅を広げたダイナミックなポップへと進化していく。また、ギタリストのクリスの参加によってライブでのサウンドが一層厚みを帯びるようになる。

2009年初夏にはセルフタイトルのアルバムを自主リリース。スウェーデンの人気アーティストName The Petのファーストアルバム収録曲「London」のカバーを依頼され、iTunes Storeでのボーナストラックに抜擢される。秋にはスウェーデン国営ラジオの人気番組「P3 POP」でインタビューが放送された。冬にはジュンが渡米により脱退、それ以降4人でコンスタントなライブ活動を続けている。

Ice

ice cream shout – tattooed tears from ice cream shout on Vimeo.

songly
Twitter投稿用のショートURL (music tweet via Song.ly)
http://song.ly/2nyzm

podsafe comes back
http://music-islands.com/blog/?cat=1