Velvet Insane (ベルベット・インセイン)

Swedish rock that we like to call Bluespunk. Velvet Insane – Break Out of Eden Velvet Insane – Break Out of Eden Velvet Insane (ベルベット・インセイン) http://topmusic.jp/product_info.php?products_id=1324 https://www.facebook.com/velvetinsane 猛暑が襲いかかるこの時期にミュージックアイランズに北欧スウェーデンからハードロックバンドがやってきた。(今年10月には日本での来日ライブを予定していますぞ) 2013年の秋、Pure Faith のメンバーとして活躍していた Jesper Lindgren が Velvet Insane のギタリストとして始動した。彼は世界をまたにかける新たなバンドを作りたかった。Jonas Eriksson、Jesper Sandström とともに結成した。バンドはそれから波乱もありながら成長してきた。ベーシストの Jesper Sandström が脱退し、新たなベーシスト Niklas Henriksson と、ドラマー Tobias Reimbertsson をスカウトし、現在のスターたちが揃った。 彼らは様々な場所で演奏しながら、曲を書き、2014年10月にデビュー作 “Youth On Fire” をリリースした。これに対しとても良い評価を得て、バンドにとって新たな扉を開くこととなった。オーストラリアのキャンベラ、シドニー、ウロンゴンをまわった大成功をおさめたツアーもそのうちの一つだ。ツアー後、新たな姿を見せるため活動し始め、2015年6月にリリースされた新しい EP…

夏ミント~夏の涼作戦1

「今夏デビューのダークポップ。」と言われたから 「ゼヒもので紹介しないわけにはいかない。」とわたしおもた。 だけどダークポップに興味があるひとってほんとに地味で ほんとにほんとに少数派なのもたしか。_orz むしろ。だから、「今夏注目のスウェーデン発エレクトロポップが 颯爽とデビュー」って書いたほうが平凡でいいかもしれん。けど それだと好きになれそうにない。 にしてもあつい。きょうもあつい。 MIYNT https://soundcloud.com/miynt/ PEACEパレード~安倍さん感じ悪いよねデモ~ https://twitter.com/papamama1106

小さいビスケット

PETIT BISCUIT – Sunset Lover PETIT BISCUIT – Sunset Lover ムッシュムラムラ、フランス。 家に帰らない15才の少年が作った夕暮れの曲。 宅録なんだけどそこは自宅ではないどっかちがう場所。 PETIT BISCUIT https://soundcloud.com/petitbiscuit/ PEACEパレード~安倍さん感じ悪いよねデモ~ https://twitter.com/papamama1106

ミュージックアライアンスパクトご近所コラボ

こんばんは。どうも。今月のミュージックアライアンスパクトは カナダ、ケベックの実にローカルな同郷ユニットがエレクトロに コラボレーション。ジャケットが抜群 Men I Trust – Again (feat. Ghostly Kisses) Men I Trust – Again (feat. Ghostly Kisses) mp3 Let’s lay down our masks, And be true So that our eyes Be bound in affection Aware of our lust, And our shared trust We can know each other And hear nature’s words My dear…

完璧の夏 2012の3

Fanny Bloom – Parfait parfait Fanny Bloom – Parfait parfait Parfait Été 2012 (according to @guuzbourg) Perfect Summer http://perfectalles.tumblr.com/post/26895644714/and-now-for-something-completely-different-parfait-ete     PEACEパレード~安倍さん感じ悪いよねデモ~ https://twitter.com/papamama1106

サインはBUOY

南半球から「サインはBUOY」 あ~、これで読み方が「ブイ」なんだ。 海に浮かべる例のやつ。ってことは 船で曲を作ってるんとちゃうやろか。 まさか、ね。 ロンドンの女性アーティスト FKA Twigs の流れを汲む、 オーストラリア・シドニーを拠点に活動する 新世代シンガー/プロデューサー 。 BUOY – Don’t Want To See You

20歳の青い血

20歳の原点と言えば 「独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である」 以外ないような気がする。安全保障にせよ有事法制にせよ かつての時代感覚に似てるような似てないような・・・ という意味でも20歳の原点なんだろう。 そのいっぽうで。 青い血が流れるオンナと聞いてなにげに「怖いオンナ」を 想像するひともいれば、気高く「貴賓で高貴なオンナ」を 思い浮かべるひともいるだろう。いないかもしんないけど。 もしくは「まるでタコのようなオンナだな」と ヘモシアニンを考えるひとがいるかもしれない。 ほんじつは20歳の原点となった「青い血」の曲。 英ロンドン、20歳で注目の新鋭オルタナポップ。 20歳じゃなくて、3年前の18歳の曲を再録音なんだけど_orz Laurel – Blue Blood