力不足と役不足

こちらの音楽ブログをはじめてからかれこれ10年が過ぎ、気づけば表示している曲数が2000を越えてしもた。でも。あんましお役に立つことができず本当にごめんなさい。 つーか、ぜんぜん期待にそえてなくて申し訳ありません。というか、実のところ。お役だの期待だのとは縁もなく。誰のお役とか、誰のためのお役かなんてことも関係なくて。あれこれの面倒くさいタイプの縁がないからこそ続いたというような気もするし。(でも最近は続けている感も乏しいわけだが。)・・・もうボチボチ辞めさせていただいていいですか的な文脈以外でこんなこと書くことはないような気もするけどネ。ただ不思議とね、単に続けてきたというだけじゃなくて結局のところ飽きずに続いたんじゃないのかな、と思います。フツーに見渡すと有り勝ちですね、フラストレーション抱えながらつづけているケース。「ハゲちゃった」とか見た目でわかるとか、いつでも「ぶつぶつ文句しか言わない」人やらね。まあブログだと言い訳する理由やら必然ってぜんぜんないし・・・。実のところ。誰のお役とか、誰のためのお役かなんてこともぜんぜん関係なくて。本日はそんな気分で。ポルトガルの新人さん、Isaura女子のユースレス。はりきってどうぞ。 Isaura https://www.facebook.com/isauramusic Like this:Like Loading…

ベネットザキャット

bennettthecat – Ugotitall bennettthecat – Ugotitall とくに強調するつもりなんてサラサラないが。 さりげなく。2ねんまえに気に止まった猫の曲です。 ベトナム、サイゴン。 bennettthecat https://soundcloud.com/bennettsav Like this:Like Loading…

GW – 悲しみよこんにちは

2015年のゴールデンウィーク。 さいごは哀しくまとめてみよう 仮に「さがん」と耳にしたとしよう。 左岸(さがん)、つまり「 川の上流から下流を見て左側にあたる岸」とか 江國香織の小説の題名って思うひとはいるのか? そんなんおらんだろ。 砂岩の洞窟にでてくるモンスター、リトルライバーン、ドラゴンキッズ メタルライダーあたりを思うのは偏屈なんだろう。もっとおらんだろ。 ほとんどのひとにとって、「さがん」は「悲しみよこんにちは」である。 それはあるだろ、ぜったい。 もしかして。蹴りスキだと。ひょっとすると、鳥栖方面。それはある。 でも。サッカーじゃなくて。カラダ動かすほうの「さがん」じゃなくて 「悲しみよこんにちは」であってほしい。 もちろん、今日の「さがん」は「悲しみよこんにちは」じゃないんだけど。 Ságan – Piedras Ságan – Piedras コロンビア、ボコダのドリームポップ。聞いたら「悲しみよこんにちは」 丸出しだ。わりかしお気に入り。 Un acercamiento al pop por medio de altas dosis de electrónica experimental Ságan – Oceánico https://www.youtube.com/watch?v=fouk8xy8eF8 Like this:Like Loading…

渋谷系GWの夢、カーロキッサ

20数年に及ぶくらいの、ずいぶん昔にあった「渋谷系」をさぞかし代表するような、さながら渋谷系の関西在住のアコースティック・インディーポップユニット、カーロキッサ。ある意味、こどもの日に聴いてちょうど良いかも。 Caro kissa (カーロキッサ) – Perfect dream Caro kissa – Perfect dream Caro kissa (カーロキッサ) http://www.carokissa.com/ Like this:Like Loading…

GWスペシャル – SALFUMÁN (スペイン新人)

SALFUMÁN – Antisinte SALFUMÁN – Antisinte ラブアワーレコーズから リリースされたデビューアルバムから アンチ・センス。 初登場、お披露目。フランス語のdébutより。 社交界・舞台・文壇などに、新人が初めて登場すること。 初舞台・初登場などと訳される。 芸能界やスポーツ界など華やかな場に初めて出ることも含む。 転じて、鉄道車両や自動車の新型車両などの登場時にも使われる。 反対語は引退。 SALFUMÁN https://www.facebook.com/salfvman Like this:Like Loading…

GWスペシャル – 7年まえのこと

7年まえのこと。 7年まえにノルウェーのソロ女性がソロなのに ソロの名前じゃない名前で発表したどんよりと 曇ったまんまのドリームポップ。 大貫妙子を吸血鬼にしたような顔でこわいヨ 空にロケット – 灰色おとこ Rocket To The Sky – Grizzly Man I’ve been watching him for seven days His hands pale hee-ho-hee-ho-hee-ho knuckles moving beneath the skin foetuslike hee-ho-hee-ho-hee-ho I’ve caught seven foxes and placed them on the river bank each night I give him one hee-ho-hee-ho-hee-ho counting down the days…