アルゼンチン Eloisa Lopez
description

アルゼンチン Eloisa Lopez

Eloisa Lopez – Espiral Eloisa Lopez – Espiral ここ最近。ずいぶんまえの楽曲をこだしにしている。出し方にとくに理由があるわけでもなくて。 オリンピック開催国ブラジルとは関係なくお隣のアルゼンチン、ブエノスアイレスの 女性シンガーソングライター。しかも。2009年にリリースされた彼女のアルバム 「Por un Paisaje (Through a Landscape) 」に最初に収録されている1曲。 声が透き通っていて、声にめちゃめちゃ清涼感があって気持ちよい。 山と都市。自然とデジタル、ネイティブと街を往来しながら …
あたしが信じた人はそんな人だっけ
description

あたしが信じた人はそんな人だっけ

Men I Trust – Lauren Men I Trust – Lauren ミュージックアライアンスパクトでいちど登場している カナダ・ケベックのインディーダンスバンド、 ミュージックアライアンスパクトご近所コラボ http://music-islands.com/blog/?p=18133 Men I Trust の最新曲。ミュージックビデオに登場する おんなのこがわりかしブスなのでちょびっと気になった。 んなのはウソだけど。 …
③海の向こうは駄作がいっぱい、サルフマン
description

③海の向こうは駄作がいっぱい、サルフマン

特集「海の向こうで駄作が始まる」(うみのむこうでださくがはじまる) シリーズ第3弾 聴いて楽しまれて心の中に生き残っていくような「すばらしい」作品を掲載するのがブログの役割かとも思うけど。今回もまた「たぶん生き残らない」ほうの絶滅危惧に分類されるような下らないスペインの作品を紹介します。というか過去に1度紹介しているユウウツな女性ボーカル、SALFUMÁN。ベッドルームがふえた分だけ「下らない作品」がふえるのは仕方がありません。 SALFUMÁN – Soy La Mujer Que Te Encontrara SALFUMÁN – Soy La Mujer Que Te Encontrara 夏のシャワーのように降り注いで …
②海の向こうで駄作が始まる、ビンセント
description

②海の向こうで駄作が始まる、ビンセント

特集「海の向こうで駄作が始まる」(うみのむこうでださくがはじまる) シリーズ第2弾 実に酷い書き方ですね、許してください。 それもこれも猛暑のせいでしょうか・・・ 世の中の音楽作品には「すばらしい」と「すばらしくない」の最低2種類、もしくは「どっちでもいいか」を加えた3種類あると思う。評価はいたって相対的なもんだけど。 聴いて楽しまれて心の中に生き残っていくような「すばらしい」作品を掲載するのがブログの役割かとも思うけど。今回は「たぶん生き残らない」ほうの絶滅危惧に分類されるような下らない作品を紹介します。ベッドルームがふえた分だけ「下らない作品」がふえるのは仕方がありません。そこは如何ともしがたい。 Vincent – Her Vincent – Her 特集「海の向こうで駄作が始まる」(うみのむこうでださくがはじまる)のシリーズ第2弾は、カナダの Vincent。「 GTA and RL Grime 」だのリミックスが専門らしいのだがビットトレントをつかっている音楽スタイルが実に下らない。 聞くことがあたかも罰ゲームみたいに映る。
Milk & Bone – 牛乳と骨
description

Milk & Bone – 牛乳と骨

Milk & Bone – New York Milk & Bone – New York 左の牛乳と右の骨でできている カナダ、モントリオールの ドリームポップな女性デュオ New York。 https://www.facebook.com/milkandbone 聴いていて心配になるくらい、 曲の歌詞が実にスカスカです。 …
ぐったりだらだら出発
description

ぐったりだらだら出発

昨年2015の夏は梅雨っぽさがなく夏になり、 猛暑日もたくさんあってクソ暑かった が、だがしかし。どうにもこうにも 2015夏が短かった。今年はどうなってくんだろう? さて。昨年2015の夏にわりとたくさん聞かれて いた曲がワシントンの Imagined Herbal Flows (Ben Gorvine) が作った「出発。」題号が「出発」の くせに曲はダウンテンポで、完全に「戻りました」 だったりする。まどろむような、緩むつーか、浮遊 どうにもこうにも、ぐったりするつーか。彼って 今年はナニしてるんだろう? 気になる Imagined Herbal Flows – …
Smooth4Lyfe (スムーズフォーライフ)
description

Smooth4Lyfe (スムーズフォーライフ)

Man It Go Down (mp3) Smooth4Lyfe (スムーズフォーライフ) http://www.facebook.com/smooth4lyfemusic 再々登場。このブログにはこれまで数回にわたり登場している米メリーランドの ダンサブルなヒップホップテクノアーティスト、ジョーイオフォーリこと、 Smooth4Lyfe。 http://music-islands.com/blog/?s=Smooth4Lyfe ヒップホップとテクノなクラブミュージックを 融合させた「クラブホップ」をテーマに掲げた ホットなトラックメーカー。 Smooth4Lyfeは音楽や歌詞に向かうモチベーションがとても 高いアーティストです。彼は、すべてのスタイルの音楽へ 情熱を傾倒し、その情熱が相変わらずの音楽シーンのなかで 彼が活動を続けていく原動力になっています。ヒップホップの ダンスビートとアーバンサウンドでリスナーを虜にしようと …