GWスペシャル – ビリンダ・ブッチャーズ

ビリンダ・ブッチャーズ(The Bilinda Butchers)はサンフランシスコの3人組バンド。日本が大好き。2007年結成。チルウェイヴに影響を受けたドリーミーでリラクシングなインディーポップサウンドが特徴。水彩絵の具がゆっくりと広がるような色彩感溢れるシューゲイズ。バンド名はシューゲイザーバンド、My Bloody Valentine の女性ボーカルの名前を取ったものである。 The Bilinda Butchers – Seafoam Green The Bilinda Butchers – Seafoam Green The Bilinda Butchers https://www.facebook.com/thebilindabutchersmusic Like this:Like Loading…

Big Phony – Bedford Stop

Big Phony – Bedford Stop Big Phony – Bedford Stop (SOUTH KOREA) 「Bedford Stop」は「I Love Lucy」の流れを汲むセンチメンタルなナンバーですが、以前より幾分ギターの音色が洗練されており、アルバムとしてもそのニュアンスが感じられるかも知れません。 “BEDFORD STOP” https://www.facebook.com/bigphony I’ll meet you in the afternoon Don’t worry, I can come to you I’ll meet you at the Bedford stop Won’t matter what you say I only need to see your face and I’ll know what…

ミュージックアライアンスパクトのなかのホモジェニック

ホモジェニックと言えばビヨークが97年に だしたアルバム名で有名なんだけど。 今月のミュージックアライアンスパクトに 登場するホモジェニックはインドネシアの 3人組エレポップユニット。結成は2002。 HMGNC – Today & Forever HMGNC – Today & Forever Homogenic (stylized as HMGNC) is a trio consisting of Dina Dellyana, Grahadea Kusuf, and Amandia Syachridar, who distill their many musical passions down to a few simple concepts, expressed as scientifically-constructed synthgazey electronica and pop music which they refer to…

Miss M.E

Miss M.E – You’re Too High Miss M.E – You’re Too High きみが高すぎるところを想像することには ちと無理すぎるような気がする。すまん http://www.youtube.com/watch?v=VxxsPdtqG-4 好奇心旺盛な、 とってもニッチな音楽ファンのために~ 世界各地から話題のインディーズ音楽を発掘する、 ポップでロマンチックな音楽ブログ。 http://music-islands.com/blog/     Like this:Like Loading…

coyote kisses

音沙汰がない、ってほぼ絶対に ディスるときにしか使わない コトバがありますね。 つまり「音沙汰」ってことを反対に 積極的にポジティブに使うっていうか。 音沙汰は音の沙汰なんだから 「音の便りが届いたんだな」と想う機会 なんてことはないんだろう。 よくわかんない くだらない書き方だけど。 んな、ことを感じさせるコヨーテキッスな 1曲。こんくらいがちょうどいい coyote kisses – sunny day coyote kisses – sunny day 日本人にはご贔屓にされてなさそうな 西海岸発電子音楽のデジタルミュージック https://soundcloud.com/coyotekisses Like this:Like Loading…